おまとめローンの審査に不利にならないために!

多重債務のおまとめ

現在多重債務を抱え自転車操業状態で返済に追われている方いらっしゃいませんか?最初は貯金を下ろす感覚でキャッシングを利用していた方もだんだんと額が増えるにつれて返済困難に陥っている方も多いのではないのでしょうか?おまとめローンの審査には総量規制の対象外なので借入が多くてもまとめることが出来ます。返済滞納する前にローンを一本化して返済をスムーズにしましょう。


おまとめローンで返済を楽に!

最初は簡単な気持ちでキャッシングを行っていたけれど、月々の返済額が増えるにつれて生活が困難になっている人いらっしゃいませんか?複数の消費者金融から借り入れがあり、多重債務を抱えるといつ引き落とし日なのか把握が出来ていない方も多いでしょう。

これでは、返済引き落とし日を見逃してしまいそうです。このような状態を起こさないためにも複数消費者金融からの借入を一つにまとめることをお勧めします。一つにまとめることで月々の返済日も一日になるので自身の返済した額も把握しやすいです。


多重債務の額は審査に関係ある?

おまとめローンを利用する際に現在の借入総計額は審査に関係があるのか疑問に思う人は多いでしょう。おまとめした後の金額はローンを一本化するための基準には多少の差が存在しますが、総計金額の合計金額100万~1000万とかなり差があります。

自身の借入金額が大きい人は多重債務のおまとめを申し込む前によく確認した方が良いでしょう。多重債務の一本化の審査に一度落ちてしまうとどんな理由であれ以降、同じローンを申し込む際に不利になってしまうので注意が必要です。

またこの記録は一つの消費者金融だけではなく消費者金融間で共有されることが多いです。そのため、おまとめを申し込む際は、お申込みの消費者金融の借入おまと限度額の確認のミスはなくしましょう。


今まで債務滞納は関係する?

多重債務を滞納したことがある人はおまとめローンの審査に通ることができるのでしょうか。前提として債務を滞納する前におまとめを行うことが一番良いです。そのため、もうすでに返済滞納がある人はおまとめが出来ない可能性があります。

ですが、消費者金融により滞納期間や回数の差が存在するので一度確認をすることをお勧めします。また自身だけではどうしたらいいかわからないという人はローンのおまとめを行っている消費者金融に相談してみたほうが良いでしょう。


まとめた後返済遅延があった場合罰則はある?

実際にローンを一本化した後に何らかの理由により返済遅延があった場合罰則や利息の増額が存在するのかと疑問を感じている人いらっしゃるのでしょうか?返済遅延があった場合違反として月々の返済金額の金利の二倍まで罰金を科すことが出来ます。

現在は返済金利の上限が20%と決められているので最高でも20%となります。基本どの消費者金融も数日の返済遅延で最高金額の罰金を科すことはほとんどないのですが、遅延が多い人は気を付けましょう。


おまとめローンで金利が低下!!

現在多重債務を抱えている人ローンをおまとめすることで金利が全体として低下することをご存じですか?実施複数の消費者金融を利用している人が抱えている金利は最高金額で20%になります。

複数の金利をまとめることにより金利を一定にそろえることが出来ます。そのため全体として金利を低下させることが出来ます。複数の消費者金融から借入があると金利の返済で実質借入額の返済が中々進まないという方ローンをまとめることをお勧めします。

ローンをまとめることで一気に債務を抱え込むことが無く月々の返済を一定にすることが可能です。是非一度金融機関におまとめの相談をおすすめします。